運命の女性と出会ってしまった、と言って去った旦那の気持ちは

忘れられない真夏の出来事

それはとても気持ちの良い、爽やかなある夏の日に起こった。
私を職場まで送ってくれた旦那は、大急ぎで車をいつもとは違う方向に走らせた。
不思議に思ったけどそれほど気にはならなかった、夜になるまでは…..。

その夜、帰ってくるはずの彼は帰宅しなかった。
メールしても電話しても返答なし。
「え!?なんで?どこにいるの?誰といるの?」

それまで平穏でラブラブの旦那と私だったから、一瞬パニクった!
車を別の方向に走らせて行く彼の姿が蘇った。
ピンと思いつく事がひとつあった。
「あ、あの時のあの女性だ!」

数日前、仕事で知り合ったある女性と意気投合し、
そのあと飲みに行ったと言ってたっけ。
絶対その人とそれ以降も会っているんだ、と直感した。

眠れない長い夜を一人で過ごし、夜明け早々に旦那の親友に電話した。
ビンゴ!

女の直感はハズレない

私の直感は的中し、その通りだと親友は告白してくれた。
想像はしていたものの現実となると頭が真っ白。
からだが震えた。

私の知らない誰かと楽しそうに一夜を過ごす彼の姿が脳裏いっぱいになった。
彼の肉体やセックスの全てを知っているから、どんな風に女性を悦ばすか知り尽くしている。

一日過ぎて帰って来た彼。私が既に事情を知っているとわかっていながら、
いっさい詳しいことは話してくれなかった。
ただ怒り泣きわめく私を受け止め謝るだけ。
そして一言「ごめん、運命の女性(ひと)と出会ってしまった。」と。
ショックな一言だった。

私のことは愛している、悲しませて本当にごめん。
でも、その人と一緒にいたいのだと。

私たちはごくふつうに幸せで、そろそろ子供を作ろうかと一緒に
計画していたのに…。
あんなに大事にしてくれていたのに。そして私も大切に思っていたのに。

なんでこんなに突然!?私が何をしたっていうの?
悲しみはだんだん怒りに変わっていった。

旦那の気持ちがわからない

旦那の場合、浮気を通り越して本気だった。
だから葛藤の挙句、家を出て行ったのだ。

それからの私はいったいどうしただろう?
彼の残した物を放り投げ泣き叫び、そしてその女性の電話番号を見つけ出して
無言電話を繰り返した、何度もなんども。
その時の自分の惨めだったこと!
ひどい顔をしていた。

私のことは今でもずっと愛している?
なのにもう暮らせない?
訳がわからず信頼できる友達に相談した。占い師にも見てもらった。
坐禅も組んだ。

それらは一時的には心の乱れを落ち着かせてくれたけど、解決にはならなかった。
私の気持ちを一番困惑させたのは彼の言動だった。

まだ荷物があるから、という理由で家に帰ってくるのだ。
私の気持ちは哀しいかな、嬉しかった。旦那が来る時に食事を用意したりしてね。
バカだなぁ?と思いつつ、帰って来てくれるのが嬉しかった。

でも、食事した後は彼女とのアパートへ戻って行く。
私のことを気遣いながらも、そうしないといけないんだと言って出て行く。
いったい旦那の気持ちはどこにあるのだろう?本当の気持ちは。
彼女と新生活を楽しんでるはずなのに、毎日のように「元気?」とメールして来た。
突然、十数年の生活を捨て出て行ったのになぜ私にかまうのだろう?

時に癒されてわかったこと

数ヶ月が経ち、私の気持ちも落ち着きひとりの生活に慣れていった。
なるべく友達の中に入り誘いも積極的に受けたりした。
彼は相変わらず時々うちに現れた。
でも日増しにその顔はやつれ体も痩せていった。
「運命の女性」と仲良く暮らしているはずなのに、なぜ?

そんな時、ある友人から聞いた。
「彼はS(私のこと)のことを忘れられないんだよ。
そして同棲している女性も痛いほど彼の気持ちがわかっていて、
彼が一番幸せにいれるのはSさんの所だから戻りなさいと言ってるんだよ。」

そんなの身勝手だ!と思ったけど、旦那の気持ちがわかり泣けた。

数ヶ月の苦しみの間、私の心境にも変化があった。
というか気づきがあった。

どうして旦那があの女性を求めたのか。
どうして幸せと思っていた生活を突然壊して出ていったのか。

「今の生活が幸せ」と思っていたのは、私自身の基準だったのだ。
その当時、仕事も忙しく他の活動も頻繁にやっていた私に対して
彼の中では、目に見えない不満が蓄積していたのかもしれない。

お互いに空気のような存在になっていたけど、
彼に求められている時には応えず、こちらの要求は受けてもらえて当然と、
私はいつの間にか思っていたのかもしれないな。

時に癒されて初めて気づいたお互いの関係と旦那の気持ち。
苦しみや哀しみは、その真っ最中はどうしようもないほどだけど、
通り過ぎると少し私を成長させてくれたみたいだ。

 

浮気した旦那。浮気旦那の気持ちを確かめるには!?

浮気した旦那。複雑な私。

旦那は、女性が大好きで交際当時からしょっちゅう別の女性に手を出していました。
そんな彼と結婚をしたのは、子供が出来たからです。
なんども別れようとしましたが、子供の事を考えると踏み切れず、子供を出産したと同時に彼には二度と浮気をしない約束をしました。
父親になるのだから、今までとは気持ちを入れ替えてくれると信じていたので、疑いすらしていませんでした。

しかし、それでも懲りずに浮気をした旦那。
しかも発覚した理由は子供の一言でした。「パパ!さっきのおねえさんは、パパとチューしていいの?」と…
子供の事を考えて、女性が大好きな旦那と一緒にいる事を選択したはずなのに、子供に見せたくないものを見られてしまいなんとも言えない気分でした。
怒りと悲しみと罪悪感で、なぜか私の方が押しつぶされそうな気分になり、子供の前でわんわん泣きました。

約束が守れないのは、旦那。子供かよ

幼稚園児でも、お約束は守りましょうと教えられるのに大の大人が守れない…ましてや我が子を傷つけるのに。
なんて、残念な人なんだと思いました。
でも、こんな事をして次は守ってねと言っても繰り返すのは目に見えていたので、旦那の本心を知りたいと思い、行動に移しました。
幼稚な旦那は、大人なのか子供と同様なのか知りたかったからです。

まずは、子供を置いて家を出る

子供には申し訳ないけど、人の親である自覚をして欲しいと思いました。
自分はしっかりとしなきゃいけない事、誰かの助けなしでは生きられないか弱い子供を目の前に浮気なんかしていいのかを真剣に考えて欲しかったので。

旦那には仕事・育児・家事を両立させることの大変さを知った上で私の事を考えてもらいました。
旦那は仕事だけだから、浮気する余裕があったのかもしれません。私の事を気遣わなくてもいいから、せめて子供が人として尊敬できる人ではあって欲しいと思いました。

子供と旦那だけの生活を3ヶ月続けてもらいました。
途中、子供が風邪を引いたり行事があるときは、子供だけに会いに行きましたが、それ以外はノータッチでした。旦那は1週間目は余裕そうな感じでしたが、それ以降は眠れず自分の時間すら持てず、トイレにすらいけない状態だったらしく、イライラが募る一方でも子供には当たれないストレスからお手上げ状態だったそうです。

自分の落ち度も。悪いのは旦那だけ?

旦那には苦労を知ってもらっている間、私は自問自答を繰り返しました。
いくら、女性が大好きだとしても繰り返し浮気をしてしまうのは旦那だけが悪いのかと…
自分には気づいていないけれど、旦那を苦しめてたりしてそれが少なからず浮気をする原因になっていないか、繰り返し繰り返し考えました。

私は子供を産んでから子供を1番に考えてきました。
愛する我が子だから、自分より可愛いし何としてでも守りたいと思っていたからです。
ですが、旦那は男性で…いくら私が母親でも彼からしたら女性であって欲しいと願っていることに気づきませんでした。
女性らしさや、恋人時代のラブラブ・イチャイチャを求めていたこと。子供の事を愛する気持ちは私と同様に持っていたこと、私のことも愛してくれていたことを気付かずに彼は「役立たず。幼稚」と決めつけていました。

結果的には、旦那の浮気は悪いことですし、簡単には許せることではありませんが、それが私たちが向き合うきっかけになりました。
浮気相手の方が傷ついてしまい、申し訳なくも思いますが、私にも旦那にも家族を守りたいという思いが何よりも大切だったので、浮気相手の方には旦那と一緒にお話をして別れることに納得してもらいました。

あれから、旦那は浮気をしていません。
私たちの間には、新たな子供が生まれましたが親である時間と、夫婦である時間をバランスよく保てるように工夫しています。
そうすることで、私も旦那もお互いに心が満たされお互いを労ろうと出来ることに気づいたからです。